オレガノ

オレガノ 2017-07-22T19:32:21+00:00

Project Description

  • 芳香

  • 摂取

Oregano

オレガノ

小売価格(15cc)   5,250円

SHOP NOW

オレガノはシソ科のハーブです。

わずかに苦味のあるスパイシーな香りは精神状態が不安定なときや、情緒が不安定なときに安心感を与えてくれ、心に活力をもたらします。

フェノール酸やフラボノイドが豊富に含まれており、医学の父ヒポクラテスも洗浄剤あるいは消化や呼吸器のサポートとして使っていたといわれています。

不安定な気持ちを安心感に変えてくれる、集中力を高めるスパイシーな香り

オレガノの効果・効能

オレガノは温かみのあるピリッとした独特の香りを持ち、地中海地方では食後を快適に過ごせるようにと古くから料理に使われてきました。

特にイタリア料理には欠かせません。

免疫活性化作用や抗ウィルス作用もあり、体の健康にも役立ちます。

弱った精神を刺激し、意識をはっきりさせてくれます。

このほか、カビや菌を抑制する作用もあります。

オレガノの活用方法

  • 魚や肉のソース、サラダのドレッシング、カルパッチョ風にするのに1滴入れます。 肉や魚の下味をつけるときに1滴入れると臭みが消えます。
    料理の量によっては1滴で強すぎる場合もあるので、その場合は爪楊枝につけて 少しだけ入れましょう。
  • コップ1杯の水に1滴垂らしてうがいをします。
    風邪や気管支炎、扁桃腺の腫れの症状を緩和してくれます。
  • トマトやセロリなどの野菜で生ジュースを作り、1滴入れると、きりっとしたハーブの香りがして風味がよくなります。
    栄養補給にもよいでしょう。

オレガノの作用

○主な作用
抗炎症作用、抗ウイルス、癒傷作用、強壮作用、鎮静作用、鎮痛作用、抗菌作用、利尿作用

○心への作用
弱った精神を刺激し、意識をはっきりさせる

○身体の作用
胃の不調・消化呼吸・風邪・気管支炎・頭痛・生理痛・口内炎・消化不良・腹痛・疲労倦怠

○肌への働き
肌を殺菌・清潔な状態に保つ

使用上の注意

原液は刺激が強いため、皮膚についた場合はココナッツオイルをつけてやわらかい布やティッシュで拭き取ってください。

お子さま、妊娠中、授乳中の方、持病をお持ちの方のご使用に関しては医師にご相談ください。

ITEM PROMOTIONS

オレガノはエッセンシャルオイルの中でも古くから人々に重宝されてきたパワフルなオイルです。ドテラのオレガノオイルは丁寧に葉の部分だけを摘み、蒸留したものを皆様のもとへお届けしていますヒヨコヒヨコ

●吸入・ディフューズ●

2-3滴をディフューザーに垂らし、ディフューズしましょう。お部屋の空気を綺麗にしてくれます。

●摂取●

-呼吸器官のサポートや身体を活性化する為には、空のカプセルに1-2滴を垂らし直接摂取して下さい。

-パスタソースやピザを作る際、乾燥のオレガノを入れる代わりにオレガノオイルを一滴垂らしてください。

●お肌へ塗布●

-ココナッツオイルと混ぜて直接肌に塗布して下さい。

-爪の健康を保つ為に、ココナッツオイルと混ぜて爪に塗布して下さい

●その他使用法●

約480mlの空のスプレーボトルにオレガノオイル10滴と水を入れてカウンターやテーブルのお掃除の際にご使用下さい。

Top